Category Archive:まつもと子ども留学プロジェクト

3月11日、菅谷昭松本市長が記者会見で「まつもと子ども留学」の取り組みについてコメントしました

3月11日の定例記者会見で、松本市長が「まつもと子ども留学」の取り組みについて、コメントしました。

以下をご覧ください。

松本市長記者会見(平成26年3月11日)

 

また、本取り組みについて初めて発表した松本市長の記者会見は、以下で公表されています(テキストもあります)。

松本市長記者会見(平成25年12月17日)

3月10日の記者会見の動画のアップ

3月10日に、松本市役所で、漫画家のちばてつやさん、音楽家の松武秀樹さんも参加して、NPO「まつもと子ども留学基金」による記者会見を行いました。

以下はその動画です。

その1

その2

その3

その4 質疑応答

その5 質疑応答

3月10日、ちばてつやさんらも参加して、記者会見を行いました

3月10日午後3時より、当法人は松本市役所において記者会見を行いました。
4月からの開始に当たり、現時点でお子さん8人の参加が予定されていることなどを発表しました。
また、ちばてつやさん(漫画家)、松武秀樹さん(音楽家)も記者会見にご参加戴き、本プロジェクトの支援についての熱い思いを話されました。

ss640-IMG_2568

ss640-IMG_2661

ss640-IMG_2645

ニュースレター(2014年早春号)を作成しました

ニュースレター(2014年早春号)を作成しました。

現在の状況等について記載しておりますので、ご覧ください。

ニュースレター14-2

松本市長が記者会見で発表、本NPOも記者会見を行いました

editor post on 12月 18th, 2013
Posted in まつもと子ども留学プロジェクト

平成25年12月17日、松本市菅谷昭市長が、「まつもと子ども留学」プロジェクトへの思いと松本市の協力について、定例記者会見で発表しました。

記者会見の様子はこちら

 

また、同日午後5時30分より、NPO法人「まつもと子ども留学基金」は、松本市役所記者室において記者会見を行い、本プロジェクトの概要について説明しました。

マスコミ十数社が参加し、テレビ新聞などで大きく報道されました。

NPO法人として認証されました

editor post on 12月 16th, 2013
Posted in まつもと子ども留学プロジェクト

平成25年12月9日、当団体は長野県より特定非営利活動法人としての認証を得ました。

今後、「特定非営利活動法人まつもと子ども留学基金」として活動を行いますので、よろしくご支援のほどお願い申し上げます。

 

Welcome !

editor post on 10月 28th, 2013
Posted in まつもと子ども留学プロジェクト

2011年3月の東日本大震災は、それまでの私たちの暮らしや認識を一変させました。2年以上の歳月が経過した今も、不透明な状況の中で、育ち盛りの子どもたちにとって制約の多い暮らしが続いていることが危惧されます。

「まつもと子ども留学基金」は、被災地の子どもたちが安心して生活し、遊び、勉強する場所づくりを目指して、信州松本の地で留学プロジェクトを立ち上げました。

ツイート
">