Category Archive:現地見学会

【報告】10月7~9日第6回「まつもと子ども留学基金」保養&現地見学会を行いました

editor post on 10月 12th, 2017
Posted in 保養, 入寮生募集, 現地見学会

◆◆ 写真による詳しい紹介はブログ「留学の日々」->こちら ◆◆

まつもと子ども留学基金では、9月9日付福島民報と福島民友に、来年度入寮募集の案内を掲載しました。

170909FukushimaMinpou

170909FukushimaMinyu

それに合わせて、毎年実施の東日本大震災で被災された方々を対象に保養を兼ねた「現地見学会」、今年も、申し込まれた家族の皆さんと以下のプログラムで10月7~9日に実施しました(プログラムの拡大図は->こちら)。

171007KengakuGuide1 171007KengakuGuide2

期間中、天候にも恵まれ、参加した子どもたちは思う存分、長野県の自然に触れ、現地の人々(留学中の中学生も参加しました)と接し、思わず「ワクワクするよ」と口を突いて出た子も。楽しく、充実した時間を過ごせたのではないかと思います。以下、子どもたちのスナップです。

好評につき、本年度2回目の保養&現地見学会を12月のクリスマスに実施の予定です。詳細は決まり次第、お伝えします。今回、参加できなかったご家族の方もふるってご参加下さい、お待ちしています。

● 問い合わせ先: 電話:090-2944-5954(まみや)

           FAX:0263-55-7946
            メール matsumoto.reliefgmail.com(を@に変更して下さい)

      **************************

宿泊先(ユースホステル「安曇野パストラル」←NPO子ども留学のスタッフのご両親が運営) のすぐそばで。

171008YH1 

 
初日の訪問先:安曇野大王わさび農場で、清流の生き物探しに夢中な子どもたち
171007DaioWazsabi
 
 2日目の朝。ユースホステルの前の田んぼ道で遊び、目の前の山を眺める子どもたち。
171008YH2
 
子どもたちの目に写った山々。
IMG_2693
 
 2日目午前。教頭先生の案内で通学校四賀小学校(->もっと詳細)見学。1年生のお御輿作りの工作室で盛り上がる子どもたち。
171008Shigasyo1
 
四賀小学校の立派なプールで、生き物探しに夢中になる子どもたち。
171008Shigasyo2
 

通学校(会田中学校->もっと詳細)は、時間の都合で正面玄関前の見学でした。正面玄関から北アルプスを望む。

IMG_2689

2日目昼は寮で、昨春四賀地区に移住したお母さんが腕を奮って作った芋煮料理をご馳走になりました。食後、子どもたちは寮の前の野原で遊び回りました。

171008lunch

171008ryo-2

2日目午後は安曇野のちひろ美術館。子どもたちは美術館敷地内の公園で思い切り遊びました。

171008Tihiro

3日目の朝。宿泊と美味しい食事でお世話になったユースのご両親にお別れの挨拶。

171009YH

3日目の午前。最後の訪問先、大町のアルプスあずみの公園で。秋晴れの中、思う存分遊ぶ子どもたち。

IMG_2699

171009Alps2 171009Alps3

171009Alps1

 

 

 

 

 

【お知らせ】9月9日の新聞に来年度入寮募集の案内を掲載しました

editor post on 9月 9th, 2017
Posted in 保養, 入寮生募集, 現地見学会

まつもと子ども留学基金では、9月9日付福島民報と福島民友に、来年度(2018年度)入寮募集の案内を掲載しました。

◆◆福島民報◆◆

170909FukushimaMinpou

◆◆福島民友◆◆

170909FukushimaMinyu

【お知らせ】10月7~9日第6回「まつもと子ども留学基金」保養と現地見学会を行います

editor post on 6月 21st, 2017
Posted in 保養, 入寮生募集, 現地見学会

まつもと子ども留学基金では、毎年実施しています、 東日本大震災で被災された方々を対象に保養を兼ねた「現地見学会」を今年も10月7~9日に実施します。

保養&見学会は長野の豊かな自然の中で思い切り遊び、まつもと子ども寮、通学小中学校などを見学していただきます。充実の プログラムと美味しいお食事でみなさまをお迎えします。

プログラムの基本は例年通りですが(→昨年の実施例)、具体的な内容は正式に決まり次第、アップいたします。

ぜひご参加ください。

● 問い合わせ先: 電話:090-2944-5954(まみや)
           FAX:0263-55-7946
            メール matsumoto.reliefgmail.com(を@に変更して下さい)

春の寮(2014年4月)
DSCF2737
 
冬の寮。
SN3J0726
 
2階から眺めた風景(2014年3月)
DSCF2629
 
通学校(夏の四賀小学校->もっと詳細
SONY DSC
 
通学校(夏の会田中学校->もっと詳細

 

 

IMG_8007

 

 

IMG_8008

DSC08899

 

 

 
理事長の新規就農で始めたブドウ園でお手伝いをする寮生
DSCF3194
 
子どもたちの応援に寮に来た漫画家のちばてつやさん(2014年7月漫画教室のあと)
DSCF3167 140712まんが教室
 

夏の保養・見学会8月18日~22日のお知らせ

まつもと子ども留学基金では東日本大震災で被災された方々を対象に
保養を兼ねた「現地見学会」を8月18日~22日に実施します。
ぜひ夏の松本にいらしてください。
 
保養・見学会のチラシ
 
春の寮(2014年4月)
DSCF2737
 
冬の寮。
SN3J0726
2階から眺めた風景(2014年3月)
  DSCF2629
 
通学校(夏の四賀小学校->もっと詳細
CIMG1553
SONY DSC

SONY DSC

 
通学校(夏の会田中学校->もっと詳細

IMG_8007 IMG_8008 DSC08899
 
理事長の新規就農で始めたブドウ園でお手伝いをする寮生
DSCF3194
 
子どもたちの応援に寮に来た漫画家のちばてつやさん(2014年7月漫画教室のあと)
DSCF3167 140712まんが教室
 

 

【まつもと子ども留学基金・現地見学会(12月25~27日)のご案内】

editor post on 11月 9th, 2015
Posted in 現地見学会
通学する合田中学校の前景(本年5月)
150312_155829
田んぼの向こうに見える、通学する四賀小学校(2013年夏)
四賀小

本年12月25~27日に、東日本大震災で被災された方々を対象に保養を兼ねた「現地見学会」を実施します。
これまでに3回実施しています。見学会は長野の豊かな自然の中で思い切り遊び、まつもと子ども寮、通学小中学校などを見学していただきます。
充実のプログラムと美味しいお食事でみなさまをお迎えします。ぜひご参加ください。

151110見学会チラシ
   
     ◆◇詳細◆◇
日 程:2015年12月25日(金)~ 27日(日) 2泊3日 
集合解散場所: JR福島駅前(郡山駅経由)
集合解散時刻: 25日7:30集合、  27日18:00解散予定
◇所要時間:福島市から貸切バスで約5時間

宿泊会場: 長野県安曇野市 地球宿 
◇地球宿のご案内 → ホームページ
◇住 所:〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉4028-1
 地図 → Googleマップ
◇電話番号:080-5486-6111(夜は9時頃まで)
◇地球宿 ゲストルームの仕切りは襖や障子で簡単なものです。きっちりとした旅館や民宿ではありませんが、大人数でゆったりして過ごすことができます。男女別相部屋になります。
 
プログラム
 寮と学校見学、松本市、安曇野市観光施設など
 まつもと子ども留学基金スタッフがプログラム運営を行います。

参加費:大人 10.000円 子ども(小中生):8.000円 年少〜年中:6.000円 
 宿泊代(2泊3日・朝夕食付)が含まれます。
 それ以外の昼食、おやつ、観光場所の入館料などは自己負担となります。

対象者:東日本大震災被災者の子どもを含む家族やグループ。

申込み: 
 まず、以下の電話番号まででお申込みのご連絡をお願いします。
 090-3757-1998(橋本)または 080-3753-0920(植木)
 その上で、上記のチラシをダウンロードしてご記入の上FAX0263-55-7946するか、下記事項をご記入したメールを、以下のアドレス(まつもと子ども留学基金・橋本)までお送りください。後日詳細をお送りします。
メールアドレスhashimt*d9.dion.ne.jp(*を@に置き換えて下さい)

1.参加者全員の氏名(ふりがな)
2.年齢(学年)
3.性別
4.現住所
5.連絡先(電話/Eメール) 

定 員: 5家族(グループ)約20名

問い合わせ:090-3757-1998(橋本)または 080-3753-0920(植木)

主 催: NPO法人まつもと子ども留学基金 

寮の周り(2014年春)

DSCF2731

(たまたま雲がかかっていましたが)北アルプスが一望できる会田中学校のグランド(本年5月)

150312_155947

【まつもと子ども留学基金・現地見学会(9月19~22日)のご案内】

editor post on 8月 12th, 2015
Posted in 現地見学会
まつもと子ども留学基金では東日本大震災で被災された方々を対象に保養を兼ねた「現地見学会」を実施します。これまでに2回 実施し、延べ30人が参加しています。見学会は長野の豊かな自然の中で思い切り遊び、まつもと子ども寮、通学小中学校などを見学していただきます。充実のプログラムと美味しいお食事でみなさまをお迎えします。ぜひご参加ください。

 

 

 

 

●日 程:2015年9月19日(土)〜22日(火祝) 3泊4日
●集合解散場所: JR福島駅前  (郡山駅前も追加予定)
●集合解散時刻: 19日7:30集合、  22日18:00解散予定

●宿泊会場: 19日、20日 長野県安曇野市 地球宿 
           21日       筑北村 キャンプ場
◇移動交通手段:福島市から貸切バスで約5時間

地球宿のご案内
◇住 所:〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉4028-1
◇電話番号:080-5486-6111(夜は9時頃まで)
◇地球宿 ゲストルームの仕切りは襖や障子で簡単なものです。きっちりとした旅館や民宿ではありませんが、大人数でゆったりして過ごすことができます。男女別相部屋になります。HTTP://CHIKYUYADO.COM
 
筑北村キャンプ場:キャップのベテランがお世話します。

● プログラム
寮と学校見学、松本市、安曇野市観光施設、キャンプファイヤーなど

*まつもと子ども留学基金スタッフと筑北村有志がプログラム運営を行います。

●参加費:大人12.000円 子ども10.000円(宿泊、交通費込み) ※現地集合場所までの交通費は各自でご負担ください。

●対象者:東日本大震災被災者の子どもを含む家族やグループ。

●申込み: 
下記事項をご記入して、まつもと子ども留学基金・橋本までお送りください。

後日詳細をお送りします。

 

 

 

 

メイル:hashimt@d9.dion.ne.jp 
携帯: 090-3757-1998(橋本)

1.参加者全員の氏名(ふりがな)
2.生年月日
3年齢(学年)
4.性別
5.現住所
6.連絡先(電話/Eメール)

●定 員: 5家族(グループ)約20名

●主 催: NPO法人まつもと子ども留学基金

2015年度(第1回目)保養&現地見学会のお知らせ

editor post on 6月 10th, 2015
Posted in 現地見学会

入寮に関する通学校、寮、四賀地区、周辺地域をご案内致します。

2015年度の第1回目の現地見学会(保養を兼ねます)を9月19~22日に実施します。

詳細は以下のチラシをご覧下さい。

申込み・問い合わせ先: 電話 080-3753-0920(植木)

               メール matsumoto.reliefgmail.com(を@に変更して下さい)

 この保養&現地見学会は一般社団法人アクト・ビヨンド・トラストの助成を受けて実施されます。

150919genchikengaku

申込書-> ワード版
        PDF版

ツイート
">