Monthly Archives:8月 2015

2015年度(第3回目)入寮募集の説明会(8月23日)のお知らせ

editor post on 8月 14th, 2015
Posted in 入寮生募集

本年度3回目の入寮募集の説明会を、以下のとおり実施します。

8月23日(日)午後1時~4時 
会場:郡山市富久山総合学習センター  特別会議室

〒963-8061 郡山市富久山町福原字泉崎181-1

     電話 024-925-1500

     ->地図

担当:植木宏 (理事長) 柳原敏夫(理事)

入寮を希望される方、ご検討したい方、相談したい方、どうぞお気軽にお問合わせください。
問い合わせ先:電話 080-4716-2011(事務局専用電話)

           メール matsumoto.reliefgmail.com(を@に変更して下さい)

【まつもと子ども留学基金・現地見学会(9月19~22日)のご案内】

editor post on 8月 12th, 2015
Posted in 現地見学会
まつもと子ども留学基金では東日本大震災で被災された方々を対象に保養を兼ねた「現地見学会」を実施します。これまでに2回 実施し、延べ30人が参加しています。見学会は長野の豊かな自然の中で思い切り遊び、まつもと子ども寮、通学小中学校などを見学していただきます。充実のプログラムと美味しいお食事でみなさまをお迎えします。ぜひご参加ください。

 

 

 

 

●日 程:2015年9月19日(土)〜22日(火祝) 3泊4日
●集合解散場所: JR福島駅前  (郡山駅前も追加予定)
●集合解散時刻: 19日7:30集合、  22日18:00解散予定

●宿泊会場: 19日、20日 長野県安曇野市 地球宿 
           21日       筑北村 キャンプ場
◇移動交通手段:福島市から貸切バスで約5時間

地球宿のご案内
◇住 所:〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉4028-1
◇電話番号:080-5486-6111(夜は9時頃まで)
◇地球宿 ゲストルームの仕切りは襖や障子で簡単なものです。きっちりとした旅館や民宿ではありませんが、大人数でゆったりして過ごすことができます。男女別相部屋になります。HTTP://CHIKYUYADO.COM
 
筑北村キャンプ場:キャップのベテランがお世話します。

● プログラム
寮と学校見学、松本市、安曇野市観光施設、キャンプファイヤーなど

*まつもと子ども留学基金スタッフと筑北村有志がプログラム運営を行います。

●参加費:大人12.000円 子ども10.000円(宿泊、交通費込み) ※現地集合場所までの交通費は各自でご負担ください。

●対象者:東日本大震災被災者の子どもを含む家族やグループ。

●申込み: 
下記事項をご記入して、まつもと子ども留学基金・橋本までお送りください。

後日詳細をお送りします。

 

 

 

 

メイル:hashimt@d9.dion.ne.jp 
携帯: 090-3757-1998(橋本)

1.参加者全員の氏名(ふりがな)
2.生年月日
3年齢(学年)
4.性別
5.現住所
6.連絡先(電話/Eメール)

●定 員: 5家族(グループ)約20名

●主 催: NPO法人まつもと子ども留学基金

7月28日、子ども留学への応援歌「明日の空」のお披露目会をやりました

editor post on 8月 1st, 2015
Posted in 寮の出来事, 応援

7月28日(火)

四賀出身の本木昇さんは、昨年4月に寮がスタート時、菅谷市長と寮訪問の際に同席したことを機に曲を書き始め、時間かけてゆっくりと温めた曲が完成。

この日、ご近所さんがたくさん集まり、曲のお披露目会をさせて頂きました。

とっても素敵な唄に、寮生からも「大変な時期もあったが、曲に勇気つけられた。大事にしたい」との感想でした。

本木昇さんありがとうございました。

th_IMG_7058

 

「明日の空」

今ぼくらがいる場所は
ちょっと遠い景色だけど
昨日とは違った太陽とか
特別な月とか見えるのかな

抱えきれそうな160度の星空
流れ星を追い越して
懐かしいあなたに届きますように
あなたと一緒に笑えますように

やさしい光に誘われて
当たり前のように歩ける道
澄み切った空気は君に安らぎを
君の笑顔は僕らを勇気づける

明日の空が今よりもっと青いこと
ぼくらから未来へお願いです
大事な君の手をとって前に進むこと
懐かしいあなたに願っているよ

消えてしまった足跡は
また戻って踏み直せばいい

失敗しない人生なんておもしろくない
まっすぐ前を見て元気に飛びだそう

ツイート
">